スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉省三記念館

あなたの街にも有名な人、偉人などの記念館などはありませんか?

街探検! 普段は忙しく車でサーっと通り過ぎてしまう路地も車を降りて歩いてると色々な発見があります。

自分が住んでいる周りをもう少し、興味を持って見渡すと思いもしなかったところに小さな記念館や美術館、ギャラリー、名所などがあるものです。

この「千葉省三」先生の記念館もその一つ。

注意深くみていないと思わず通り過ぎてしまうくらい小さな記念館です。



◆千葉省三◆
1892年11月27日 - 1975年10月13日)は、児童文学者。
雑誌『童話』の編集者をつとめた。
栃木県河内郡篠井村(現・宇都宮市)出身。
宇都宮中学校(現・栃木県立宇都宮高等学校)卒業後、病気のため進学を諦め代用教員となる。
半田良平を頼って上京し、「日月社」「コドモ社」などの出版社に勤務。
1920年に『童話』を創刊し編集責任者となる。
1968年に、「千葉省三童話全集」(岩崎書店)にて第15回サンケイ児童出版文化賞受賞。
<ウィキペディアより抜粋>

少年時代を楡木で過ごし、そこでの体験をもとに、「虎ちゃんの日記」「鷹の巣とり」など、郷土の香りのする作品を数多く発表しています。
児童文学に初めてリアリズムの手法を取り入れた作家として、現在でも高く評価されています。
そして去年の2012年は生誕120年の記念の年でした。



■芝省三記念館■

※結構、交差点で入る道が細いので見過ごさないよう注意です。



おばけばなし 改版




ワンワンものがたり



ず・ぼん 図書館とメディアの本 18




★一般財団法人 日本コミュニケーショントレーナー★
コミュニケーション心理学1級&カウンセラー初級1日講座
2つの資格を同時取得



国内最大級のジグソーパズル専門店【ジグソークラブ】
人気のワンピースからディズニー、スージー・ズー、ラッセンなど等、種類豊富にご用意し、皆様の来店をお待ちしております!
プレゼントやギフトにも最適♪



プリンタを買ったけれども… インクカートリッジ代が「高い!」とお嘆きのあなたッ!
最大79%OFFの低価格!
納得の高品質!送料無料の製品も盛り沢山!
さらに!!今ならポイント10倍サービス!
安心の1年間保証付!
購入後も安心してお使いいただけます!




人気ブログランキングへ

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

[ 2013年05月18日 01時39分 ]
街探検
| トラックバック(0) | コメント(0) | @

<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。