スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サシバの歌「楽しんで」 えりのあさん、市貝道の駅で20日ミニライブ

サシバの歌「楽しんで」 えりのあさん、市貝道の駅で20日ミニライブ

サシバの兄弟が飛び立ち、はばたいていく-。
渡り鳥サシバが子育てできる自然環境をアピールする市貝町で、サシバの歌「サシバは歌うよ」が誕生した。
元町長で住職の国井義慧(よしえ)さん(82)が作詞し、とちぎ未来大使のシンガー・ソングライター、えりのあさんが作曲。
20日にオープンする町内の道の駅で曲と、えりのあさんが考案した子供たちの踊りが披露される。
産経新聞 2014.4.16 記載記事より抜粋

サシバは絶滅危惧II類に分類されるタカの仲間です。
私が通っている会社は那須烏山市にあるり途中、この市貝町を通っています。
正直、私には、専門家ではないので、トンビとサシバの区別がよくわかりません。
でも、通勤中、空を見上げると、たくさんのタカが飛んでいるのがよくわかります。
多いときには、一気に10羽位がぐるぐると飛んでいますよ。

栃木県の那須烏山市、市貝町、喜連川に来たときには是非、空を見上げてみてください。
きっとくるくると輪を描いて飛んでいる他科が見つかると思います。

そういえば、NHKの「ダーウィンが来た」では、喜連川のサシバが紹介されていました。
「タカがタカを襲う!?里山の攻防」

ただ、曲の題名のようにサシバの鳴き声は聞いたことがないのですが・・・



■えりのあ さんのブログです。




★一般財団法人 日本コミュニケーショントレーナー★
コミュニケーション心理学1級&カウンセラー初級1日講座
2つの資格を同時取得



国内最大級のジグソーパズル専門店【ジグソークラブ】
人気のワンピースからディズニー、スージー・ズー、ラッセンなど等、種類豊富にご用意し、皆様の来店をお待ちしております!
プレゼントやギフトにも最適♪



プリンタを買ったけれども… インクカートリッジ代が「高い!」とお嘆きのあなたッ!
最大79%OFFの低価格!
納得の高品質!送料無料の製品も盛り沢山!
さらに!!今ならポイント10倍サービス!
安心の1年間保証付!
購入後も安心してお使いいただけます!


スポンサーサイト


人気ブログランキングへ

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

[ 2014年05月11日 15時51分 ]
街角ストーリー
| トラックバック(0) | コメント(0) | @

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。